タイの晩ごはん

バンコクに移住したアラフォー夫婦。タイでどんな物を食べているのか?どんな物が食べられるのか?こっそりご紹介します。

Big Cで見つけた美味しいお惣菜再び

はてな読者登録をする

f:id:dctyk:20170317192514j:plain

 

こんにちは,タイの晩ごはんです。

今朝窓の外を見てみると,いつもより雲が厚くてやけに涼しいのでもしかして雨?と思っていたら,本当に降り始めました。

タイに移住して2ヶ月ちょっと。初めての雨です。

今はまだ乾季のためバンコクではほとんど雨が降ることはなく,実際に後でタイ人に聞いてみたら珍しいことだと言ってました。

 これで少し涼しくなると良いなと思ったのですが,雨は一時的なものですぐにまた猛暑に逆戻り。

でもこの雨のおかげで,排気ガスだらけのバンコクの街が少し澄み切ったような気がします。

 

Big Cの美味しいお惣菜

雨の中出歩いた帰りにBig Cによってお惣菜 コーナーを見ていると,面白いものを発見しました。

 

f:id:dctyk:20170317193829j:plain

 

これ,何だかわかりますか?

左のパックはよくある鶏手羽の唐揚げ。

そして右側はその手羽先の“先”の部分だけをパックにしたものなんです。

私,鶏手羽好きなのでタイでも良く買っていたんですが,この先の部分が無い手羽先ばっかりなのはなぜだろう?とずっと思っていたんですが,こういうことだったんですね。

手羽が美味しいのはもちろんですが,この先の部分も実は美味しいんですよね。

もちろん身はほとんど無いんですが,骨にわずかについてる薄い身を歯先でこそげ取るように食べるとその行為自体が美味しくて,まるで枝豆を食べているときのように止まらなくなります。

しかも手羽が40B(≒¥128)なのに対して,先は大量に入っていて16B(≒¥51)。

もうほとんど捨て値ですよね。タイ人ってこの先の部分あまり食べないんでしょうか?

私はもちろん食べるので,ホクホクしながら買って帰りました。

 

そして本日の夕食がこちら。

 

f:id:dctyk:20170317194639j:plain

 

どうです?鶏手羽先の先。たっぷり入ってました。

 

f:id:dctyk:20170317194720j:plain

 

アップで見ると結構グロテスクですが,美味しいものこそグロテスク。

プリックナンプラーをかけて頂くと,立派なおつまみですよ。

ビールが止まらなくなりそうです。

 

f:id:dctyk:20170317194737j:plain

 

さすがに手羽先の先だけでは寂しいので,一緒に買った豚の三枚肉の唐揚げ。

お肉自体に下味をつけて揚げているため,外はカリカリ,中はジューシーな豚肉がとても美味しいです。

もちろん,プリックナンプラーをかけて頂くとさらに美味しさup!ですよ。

 

f:id:dctyk:20170317195355j:plain

 

すっかり我が家の定番になったソムタムコーン。

作り方はぜひ『バンコクの縁日の謎の屋台とマグロステーキ 』の記事をご覧ください。ソムタムコーンの作り方だけではなく,縁日の謎の屋台が話題を呼んだ回です。

作るごとに美味しくなっていると妻からお褒めの言葉を頂きました。

 

スーパーのお惣菜コーナーって,現地の素朴な味を色々試せて楽しいですよね。

日本でも遠出をすると地方のスーパーに寄って,そこの土地の調味料やお惣菜をよく買っていたんですが,ここは異国の地,バンコク

まだまだ知らない世界を垣間見れそうです。

 

今日もごちそうさまでした。