タイの晩ごはん

バンコクに移住したアラフォー夫婦。タイでどんな物を食べているのか?どんな物が食べられるのか?こっそりご紹介します。

レンジでチンのお手軽豚肉料理

はてな読者登録をする

f:id:dctyk:20170516091335j:plain

バンコクの空)

 

こんにちは,タイの晩ごはんです。

ビタミンB1が豊富な豚肉は夏バテ対策にピッタリの食材。

暑い東南アジアではこの豚肉がよく食べられています。

ここタイでももちろん豚肉を食べる機会は多く,スーパーの肉売り場でも安く大量に豚肉が売られています。

今日はそんな豚バラ肉を利用して,誰でも作れる簡単豚肉料理をいただきました。

 

f:id:dctyk:20170516091344j:plain

 

こちらが本日の晩ごはんです。

 

f:id:dctyk:20170516091435j:plain

 

まずこちらは昨日の豚足の残りですね。

大根がほとんど残っていなかったので,ゆで卵を追加しました。

1日たって味がさらに染み込んでいます。

やっぱりゼラチンでプルプルの豚足は美味しいですね。

 

f:id:dctyk:20170516091651j:plain

 

こちらは椎茸のチーズ焼き。

握りこぶし大ほどもあるりっぱな椎茸が2つで40B(≒¥128)でした。

最初にオリーブオイルをひいたフライパンで椎茸を両面中火でじっくり焼いていきます。

椎茸がしっとりしてきたら,傘の部分にとろけるチーズをつめてオーブンでしばらく炙ったら完成。最後に塩・コショウでいただきます。

肉厚な身から椎茸汁(?)が染み出して,しみじみ美味しいです。

やっぱり椎茸って旨みの塊ですね。

 

f:id:dctyk:20170516092405j:plain

 

こちらは妻の大好物のポテトサラダ。

特別変わった作り方はしていませんが,玉ねぎスライスを入れるのが我が家流。

生の玉ねぎスライスをあえて水にさらさずに,そのまま使っちゃいます。

ピリリとした玉ねぎの辛味がいいアクセントになるんですよね。

ところがこの日はうっかりその玉ねぎを入れちゃうのを忘れてしまいました。

妻に指摘されて初めて気がついたんですが,やっぱり好きな人は味に敏感ですね。以後気をつけます。

 

f:id:dctyk:20170516093003j:plain

 

そしてこちらが本日の目玉,ネギとえのきと豚バラのレンジ蒸し。

冷蔵庫にこの3つがあったので思いつきで作ったんですが,これが思いの外美味しかったんです。

作り方は超簡単。

皿にえのき,豚バラスライス,斜めにそぎ切りにした長ネギを順番に重ね,お酒をふりかけたらラップしてレンジでチンします。

熱が十分に入っていることを確認したら,めんつゆを適量ふりかけて完成。

もう本当に切って盛ってレンジでチンするだけの簡単料理なんですが,これが美味しかったんですよ。

長ネギは青いところも含めて一本丸々使ったんですが,熱が入って甘くなったネギと豚肉の相性の良いこと!

えのき,豚バラ,ネギの食感がそれぞれ異なるので,一緒にして口の中に放り込むと何とも言えない美味しさで口元が緩んでしまいます。

こういう簡単な料理を幾つか覚えておくと本当に便利ですよね。

お父さんの晩酌のあてにも良いですよ。純米酒のぬる燗を合わせるともう他には何もいりません。

料理が苦手な人でも失敗せずに作れてしかも抜群に美味しいので,ぜひ一度お試しください。

 

今日もごちそうさまでした。

 

広告を非表示にする