タイの晩ごはん

日本での仕事を辞めてタイに移住。駐在ではない日本人夫婦の生活をご覧ください

激安おかず乗せご飯屋さん@BTS Ari駅

はてな読者登録をする

f:id:dctyk:20180217172038j:plain

BTS Bearing駅近く)

 

こんにちは,タイの晩ごはんです。

日本では引き続き寒さ&雪が続いているかと思いますが,皆さんお元気でしょうか?

先日友人がこんな写真を送ってくれました。

 

f:id:dctyk:20180217172432j:plain

 

車を出すための雪かきですが…

奥の車はすっぽり雪に包まれています。

もうこれだとほぼ雪中行軍。

普段はこんな大雪にならない地方ですが,今年はやっぱりヒドイですね。

 

気候がちょっとおかしいのは日本だけではありません。

ここタイは今乾期で,雨がほとんど降らない時期です。

実際,昨年の同じ頃は、1月に1mmの雨も降りませんでした。

にも関わらす,今年はその乾期に何度か激しい雨があったんです。

上の写真はバンコクの中心部を走るスクンヴィット通りですが,道路がまるで川のようになっています。

駅周辺もこんな感じ。

 

f:id:dctyk:20180217172949j:plain

 

この日はBTSのBearing駅方面に用事があって赴いたのですが,こんな様子だったので,そのまま引き返すことになりました。

そのまま帰るのもなんなので,Ari駅で途中下車してお昼ごはんを食べることにします。

 

f:id:dctyk:20180217173239j:plain

 

ここがAri駅周辺。

あれ,雨が降っていない?!

そうなんです,これ上の写真と全く同じ日なんですが,Ari周辺は全然雨が降った様子がないんですよね。

BearingとAriは直線距離で15kmほどしかありませんが,この違い。

ゲリラ豪雨にもほどがありますよね。

 

ま,しかし晴れていくことに問題はないので,このままランチの場所に向かいましょう。

写真はBTS Ari駅の3番出口です。

出口を降りてすぐ右手(写真で言うと左側)に路地があるので,そこに入ります。

 

f:id:dctyk:20180217173643j:plain

 

こちらがお店の入り口。

漢字入りの提灯がありますが,和食が食べられるわけではありません。あくまでもローカルのおかず乗せご飯屋さんです。

バンコクのどこにでもあるおかず乗せごはん屋さんですが,ここがすごいのは何と言ってもその値段。

写真にあるように25B(≒¥85)で食べられるんです。

一般的なおかず乗せご飯屋さんの相場が40~50B(≒¥136~170)ほどですから,その安さが分かってもらえると思います。

 

f:id:dctyk:20180217173957j:plain

 

注文方法もいたって簡単で,このお兄さんのように好きなおかずを指差しで注文するだけ。

おかずの種類も10~12種類もあるので,どれにしようか悩んでしまいます。

この日のセレクトはこちら。

 

f:id:dctyk:20180217174130j:plain

 

通常,おかず乗せご飯屋さんは何種類のおかずを注文するかで値段が変わるのですが,ここは1種類だけでも2種類頼んでも同じ25B。

ご飯を大盛りにしてもらったので+5Bですが,それでも一人30B(≒¥102)です。安い!

 

f:id:dctyk:20180217174409j:plain

 

もちろん安かろう悪かろうではなくて,味もちゃんとしています。

こちらは鶏肉のガパオと青菜の炒め物。

ガパオはタイのお袋の味とも言われるそうですが,ここのガパオはそれこそお母さんが作ってくれたようなホッとする美味しさ。あ,もちろんそこはタイらしく唐辛子が効いているんですが,それでも優しい味わい。

青菜もシャクシャクの歯ごたえで,ご飯がモリモリ進みます。

 

f:id:dctyk:20180217174641j:plain

 

こちらは豚ひき肉のガパオに野菜と玉子の炒め物。

ガパオは当然として,この野菜と玉子の炒め物が想像以上の美味しさ!

ナンプラーで味付けされた野菜炒めを,玉子の味が上手に包み込んでいてとっても美味しいんです。

ふと見上げると,壁にお店のメニューが掲げられていました。

 

f:id:dctyk:20180217175210j:plain

 

最近タイ語の読み書きを学び始めたばかりなので,頑張って読んでみると…

一番左上の3文字が「ร้าน(ラーン)」でお店,

その隣が「พอใจ(ポージャーイ)」で満足。

つまり,25Bで満足できるお店ということですね。

その名の通り,25B(+5B)ですっかり満足させてもらいました。

 

ちなみにこの「ร้านพอใจ」,私が自力で読めた初めてのタイ語になりました(訳はもちろんGoogle先生に聞きました)。

何事も食べ物がからむのはもはや業?。

今日もごちそうさまでした。