タイの晩ごはん

日本での仕事を辞めてタイに移住。駐在ではない日本人夫婦の生活をご覧ください

久しぶりのバンコクの変化@スカイウォーク拡張

はてな読者登録をする

f:id:dctyk:20180811112332j:plain

(Big C側から見たスカイウォーク)

 

こんにちは、日本の一時帰国を終えてバンコクに戻ってきたタイの晩ごはんです。

それにしても今年の日本の夏の天候はちょっと異常でしたね。

酷暑に大雨、たび重なる台風にまた酷暑…。

とくに今も続いている暑さにウンザリしている人も多いんじゃないでしょうか?

ところがここバンコクは日本よりも涼しくてビックリです。

 たとえば本日8月11日の天気で比較すると、こちらが大阪。

f:id:dctyk:20180811113326j:plain

 

今日も猛暑日。湿度も高いのでさらに蒸し暑く感じますよね。甲子園で熱戦を繰り広げる球児たちの体調が心配になります。

一方、こちらがバンコク

 

f:id:dctyk:20180811113549j:plain

 

最高気温が31℃ですので、やっぱり日本よりも全然涼しいです。

タイでは雨季のシーズンということもありずっと雨マークがついていますが、こちらの雨季は1日中雨が降るということもなく、時おりザッとスコールのような雨が降るくらい。むしろ雲のおかげでさらに涼しく感じます。

熱帯気候のタイよりもさらに暑い日本の夏…。

避暑のためにタイを訪れる。な~んてこともこれからは十分にある得るかもしれませんね。

 

久しぶりのバンコクは成長が続く街ということもあり、たった3ヶ月空けただけですがその間の変化を感じることも色々とあります。

その一つがスカイウォークの拡張。

スター・ウォーズとい言わずとしれたSkywalker一家の物語ですが、ここバンコクにはスカイウォークと呼ばれる歩道があるんです。ここを歩く人はみんなスカイウォーカーですね。

主にBTSのChit Lom駅とSiam駅を結ぶ、高架鉄道BTSの鉄橋の下のスペースを利用した歩行者専用道路です。

バンコクの道路は中心部であっても凸凹でお世辞にも歩きやすいとは言えませんが、スカイウォークは屋根がついているため涼しく、運転マナーの悪い車やバイクにイラッとさせられることもありません。

何より駅と主だったモール、ホテルなどが直結されているのでとても便利なんですよね。

で、そのスカイウォーク。様々な方向に拡張が続けられていて、今回Big Cラッチャダムリ店とも直結されました。

Big Cはタイ2大スーパーチェーンの一つで、特にこのラッチャダムリ店はセントラル・ワールドの真向かいにあるという立地の良さから、地元タイ人はもとより、お土産物を買い求める観光客(特に中国人)でごった返しています。

 

ではスカイウォークを利用してのBig Cへの行き方を簡単にまとめてみましょう。

 最寄り駅のBTSチットロム構内にはスカイウォークの案内板が出ていますので、まずはそれを確認してください。

 

f:id:dctyk:20180811122409j:plain

 

Big Cに直結するこのスカイウォークの拡張部分は、正確にはRatchaprasong通り方面に向かう「R Walk」と言うようです。

Ratchaprasong通りには「スーパーリッチ」などの両替店が並び、バンコク在住外国人には馴染みのある場所でしょう。

 

f:id:dctyk:20180811123047j:plain

 

チットロム駅からサイアム駅方面に向かってスカイウォークを歩くと、すぐに右手に分かれ道が見えてきます。ここはスカイウォークに直結するモールの一つ「ゲイソンショッピングセンター」につながる道ですので、そこに入りましょう。

 

f:id:dctyk:20180811123443j:plain

 

ショッピングセンターの中をエスカレータも上り下りしながら案内通りに進み、途中このようなホールを抜けながら先に進みます。

 

f:id:dctyk:20180811123525j:plain

 

ショッピングセンターから出て右手に進むとすぐにBig Cに到着です。

ちなみに写真にもチラリと写り込んでいますが、ここから入って真正面にオレンジの文字が目印の両替商「スーパーリッチ」の支店が店舗を構えています。

スーパーリッチはバンコクの中でもトップレベルにレートが良い両替商で私もよく利用しています。この日確認したところではここは本店と同じレートでしたので、これからはわざわざ本店(soi ratchaprasong 2)に行かなくても良さそうです。

 

以前はスカイウォークから一度降りて、再び歩道橋などを渡って向かっていたBig Cがこれでかなり楽に行けるようになりました。

このBig Cはかなり大きな店舗で観光のついでに寄ったり、ばらまき用のお土産を大量に購入するにもとても便利な場所ですので、ぜひ立ち寄ってみてくださいね。

 

買い物や休憩にも便利なBig Cですが、個人的な一番の目玉はなんと言ってもこれ。

 

f:id:dctyk:20180811124636j:plain

 

過去記事 バンコクBig Cの美味しいお惣菜 でもご紹介した「ジャーマン・ポーク・レッグ」です。

豚肉の太ももあたりでしょうか?骨付きのままカラリと挙げた豪快なお惣菜です。

これ一つで169B(≒¥574)。せっかくなので一つ購入しました。

 

f:id:dctyk:20180811125003j:plain

 

注文すると、その場で手際よくカットしてくれます(もちろん丸ごと購入も可能)。骨をどうするか聞いてきますが、捨てずに一緒にいただいていきましょう。骨の周りにもまだ大分お肉が残ってますし、この骨で良いおダシが取れるんです。

 

というわけで、本日の晩ごはん。

 

f:id:dctyk:20180811125222j:plain

 

主菜はもちろんジャーマン・ポーク・レッグです。

これでさっき購入した分の半分ですから、169Bでも十分に安いですよね。

オーブンかトースターで軽く炙ってからいただきます。

このままでも十分に美味しいですが、マスタードやタバスコなどのお好みの香辛料やタレをつけて食べるとさらに幸せ。レタスなどで巻いて食べてもいいですね。

ギュッと締まった豚肉の旨味が口の中いっぱいに広がります。

ジャーマン・ポーク・レッグを頬張ってビールで流し込むともう最高!です。

 

今回ご紹介したスカイウォーク。

実はこれからもまだまだ拡張を続けていくそうです。

別の日に訪れたBTSのプナウィティ駅でもスカイウォークの工事が行われていました。

 

f:id:dctyk:20180811130133j:plain

 

プナウィティ駅はだいぶ外れの方にある駅ですが、こんなところでもスカイウォークが建設されているんですね。

この調子でいっそのこと、BTS線沿いは全てスカイウォークで結んでくれるととても助かるのですが…。

 

またこれから再びバンコクでの生活がスタートします。

タイの食生活を中心に、バンコクの楽しい出来事や気になることを綴っていきたいと思いますので、引き続きどうぞよろしくお願いします。

 

今日もごちそうさまでした。