タイの晩ごはん

日本での仕事を辞めてタイに移住。駐在ではない日本人夫婦の生活をご覧ください

タイの地元スーパーのお惣菜を日本風にアレンジ!@豚玉かんてきや風

はてな読者登録をする

f:id:dctyk:20181009122128j:plain

(まどろみ中)

 

こんにちは、タイムセール大好きタイの晩ごはんです。

良いですよね、スーパーのタイムセール。

お惣菜が半額になっていると、ついつい手が伸びてしまいます。

タイのスーパーでも夕方になるとお惣菜が安くなりますが、今回はそんなタイの地元スーパーのお惣菜を日本風にアレンジできないか、というお話。

 お昼すぎに買っても、夕方に購入しても結局食べるのは同じ時間なわけですから、お得なタイムセールは積極的に活用したいですよね。

ただし、売れ残りという面もあるのでこれは!という物がないこともあるわけで。

そんな時こそ、お惣菜を上手にアレンジして美味しい一品に仕上げたいですよね。

 

今回ゲットしたのがこちらのお惣菜。

 

f:id:dctyk:20181009122616j:plain

 

タイ風の焼きそばと八宝菜炒めです。

それぞれ9B(≒¥30)、26B(≒¥90)と大変リーズナブル。

ただし、このままチンして食べてもちょっと味気ないのでひと手間かけてみます。

 

f:id:dctyk:20181009122759j:plain

 

あら目の千切りにしたキャベツをたっぷり敷き詰めて、その上に焼きそば、八宝菜炒めの順に重ねていきます。

ラップしたらレンジでチン。

その間に、フライパンで薄焼き卵を焼いていきます。

いい感じに温まったキャベツ&焼きそば&八宝菜炒めの上にその薄焼き卵を乗せましょう。

トッピングにマヨネーズ、青ネギを散らしたら完成です。

 

こちらが本日の晩ごはん。

 

f:id:dctyk:20181009123044j:plain

 

かんてきやさんの豚玉定食をイメージしてみました。

かんてきやについてはこちらの過去記事をご覧ください。

 

 

お惣菜自体に味がついているので今回はマヨネーズだけにしましたが、もちろんソースをかけても美味しいですよね。

中はこんな感じ。

 

f:id:dctyk:20181009123312j:plain

 

思いつきでアレンジしてみたんですが、なかなかいい感じですよね。

 

f:id:dctyk:20181009123855j:plain

 

キャベツと豚肉、焼きそばが渾然一体となって美味しいじゃないですか。

とんてきやさんの豚玉にも案外迫っていますよ。

何しろこれで原価140円くらいですからね。

ボリュームたっぷりにも関わらず、キャベツもしっかり食べられてとってもヘルシー。

 

こんな風にお惣菜をアレンジすれば、料理の幅がさらに広がります。

もちろん、日本のスーパーのお惣菜でも簡単にできちゃいますよね。

安くて手軽で美味しい、スーパーのお惣菜アレンジ料理。

これからもいろいろとチャレンジしていきたいですね。

 

今日もごちそうさまでした。