タイの晩ごはん

日本での仕事を辞めてタイに移住。ライターとして生計を立てています。非駐在日本人夫婦の生活をご覧ください。

【決定版】バンコクのモーチットでバイクの車検を受ける3ステップ

こんにちは、タイの晩ごはんです。

アフターコロナに向けて邁進中のタイ・バンコク

先日、タイで何度目かのバイクの車検を受けてきました。

当ブログでもバイクの車検については何度かお伝えしているのですが、コロナ禍でイレギュラーなことも色々ありました。

しかし、それもほぼ元通り。

そこで今回は、バンコクのモーチットにある運輸局でバイクの車検を通すための3ステップをご紹介します。

続きを読む

タイはコロナ終結宣言?これで事実上ただの風邪扱いに!?

こんにちは、タイの晩ごはんです。

本日、上のニュースが飛び込んできました。

一部引用します。

 

タイ政府は20日新型コロナウイルスの感染者を入国禁止の対象から除外すると閣議決定した。同日公表した官報で新型コロナの疾病分類を「危険な感染症」から「監視すべき感染症」に格下げした。いずれも10月1日から適用する。国内で新規感染者数が減少していることから、経済再建を優先して外国人旅行客の受け入れを加速する。

 

これによって、タイではコロナは「危険な感染症」ではなく、「監視すべき感染症」となりました。事実上、インフルエンザと同じ扱いになるわけですね。

これに伴い、10月1日からビザなしで滞在できる期間も従来の30日から45日に延長されることとなりました。

9月21日時点でのタイの新規コロナウイルス感染者は1129人、死者は13人と、実際に数字を見ても感染者数は下がってきています。

実際のバンコクの様子も、だいぶ元の状況に戻りつつあります。

道行くタイ人はみなマスクをしていますが、観光で訪れていると思われる欧米人や中国人はマスクをしていない人が多いですね。

スーパーやモールの入り口にも熱を検査する機械はいまだに設置されていますが、ほぼ有名無実化しているように思います。最初からゲートが開いていたりね。

これで、タイは外個人観光客を本格的に受け入れるステージへと進んでいくのでしょう。

日本はどうするのでしょうか?

切って混ぜるだけ!簡単コロコロおつまみの作り方

こんにちは、タイの晩ごはんです。

雨季真っ只中のここバンコクは、毎日ジメッと湿度が高くて気分も上がらない。

そんな時に、チャチャっと簡単にできるおつまみメニューがあると助かりますよね。

そこで今回は、切って混ぜるだけでできるお手軽おつまみの作り方を紹介します。

続きを読む

バンコクで手軽にプリントするなら!「Fastprint」の使い方

こんにちは、ペーパーレスを目指しているタイの晩ごはんです。

本関連は全て電子書籍に移行しましたし、ちょっとしたメモや手帳類も全てスマホのアプリを使っています。エコ意識というよりも、単にその方が便利だから。

ただそうはいっても、紙の書類を全て撤廃するのは難しい。特に書類命!のタイでは、お役所関連を中心にまだまだ紙の書類の提出が求められます(日本もその点ではあまり大差はありませんが)。

運転免許の更新や車検などを行う運輸局では、建物の1階に印刷屋さんが最初から入っていて、必要な書類の印刷やコピーを行ってくれています。

でももっと手軽にプリントしたい!という時に便利なのが、「Fastprint」。

というのも日本ではおなじみのコンビニ・プリントサービスが、ここタイのセブンイレブンにはないんですね。

そこで今回は、Fast printの利用方法をご紹介したいと思います。

続きを読む

バンコクのバイク屋でヘッドライトバルブを交換してきた

こんにちは、最近ホンダのクロスカブが気になっているタイの晩ごはんです。

毎日の足として活躍している我が家のバイクは、ホンダのScoopy 110。

その愛車に乗っていると、あれ、なんだか暗い…。もしかして…。

案の定、ヘッドライトが切れていました。

タイでは球切れのまま走っているバイクも珍しくはありませんが、危険極まりないのですぐに交換しなければなりません。

向かったのは、オイル交換をお願いしている街のバイク屋さん。

続きを読む