タイの晩ごはん

日本での仕事を辞めてタイに移住。ライターとして生計を立てています。非駐在日本人夫婦の生活をご覧ください。

海外からの日本のTVをリアルタイムで!@トルネモバイルをTVモニターで視聴する方法

はてな読者登録をする

f:id:dctyk:20191230101340j:plain

こんにちは、年末年始もここバンコクで迎えるタイの晩ごはんです。

晦日の定番と言えば、何といっても紅白歌合戦

私はそうでもないのですが、妻は独身時代からこの習慣を大切にしていたそうで、タイでもリアルタイムで紅白歌合戦を見たい!という要望に応えなくてはなりません。

海外から日本のテレビ番組をリアルタイムで視聴する方法はいくつかありますが、我が家が採用しているのが、「ナスネ+トルネモバイル」の組み合わせ。

nasneソニー製のネットワークレコーダーで、テレビの視聴や録画・再生をネットワーク経由で行えます。

PS3PS4と接続して使用するのが一般的ですが、nasne単独でも問題ありません。

残念なことに、nasneは生産停止と出荷終了のアナウンスが最近なされましたが、アマゾンを覗いてみるとまだ在庫がいくらか残っているようですね。

 

nasne 1TBモデル (CUHJ-15004)

nasne 1TBモデル (CUHJ-15004)

 

 

nasneで受信したTV番組を屋外で視聴するためのアプリが、「torne mobile」。スマホタブレットでどこでもTVが見られます。

このナスネとトルネモバイルを組み合わせると、タイでも海外のどこでもリアルタイムで日本のTV番組が視聴できますし、録画・再生も自由自在。

しかもこの組み合わせなら、他の有料サービスとは異なり、機器やアプリ購入のための初期費用以外に月々のランニングコストは発生しません。

日本の実家などにナスネを設置させすれば良いわけです。

ただしこれには一つ大きな欠点があって、3ヶ月に一度、トルネモバイルとナスネをペアリングし直さなければなりません。

ナスネに登録したトルネモバイルは、90日が経過すると自動的にペアリングが解除されて、テレビや録画した番組の視聴ができなくなります(ペアリングの更新自体は、ナスネと同一のネットワークに接続してトルネモバイルを起動するだけで自動的に行われます)。

海外に3ヶ月以上滞在する場合にはこのペアリング問題が大きな障壁になりますが、我が家では自分や友人たちの帰省のタイミングに、モバイル端末の持ち出しをお願いしています。

 

そしてもう一つ、ナスネ+トルネモバイルを使って海外で日本のTVを視聴する際の問題点があります。

それが、外部モニターへの接続です。

トルネモバイルをインストールしたスマホタブレットで番組を視る分には問題ありませんが、大きな画面で視聴するためにTVモニターなどに接続すると、以下のような画面になって視聴できなくなります。

 

f:id:dctyk:20191230105026j:plain

 

これも製品の仕様なので仕方がありませんが、せっかくなので大きな画面でTVを視たい!

そんな場合にはミラーリング・アプリを使うことによって、この問題を回避することが可能です。

ミラーリング・アプリとは、スマホタブレットの画面をPCなどの外部機器に複製表示させるソフトのことです。

トルネモバイルを直接、外部機器に接続するとエラーが出てしまいますが、ミラーリング・アプリはスマホに表示されている画面を複製するだけなので、セキュリティーエラーを回避できるわけです。

スマホの映像をミラーリング・アプリを使ってPCに転送し、PCとTVモニターをHDMIケーブルで接続すれば、トルネモバイルの映像を大画面モニターで楽しめます。

 

肝心のミラーリング・アプリですが、色々なアプリを試した結果、現在はこちらに落ち着いています。

 

f:id:dctyk:20191230110151j:plain

 

「ApoweMirror」はWindowsMacならびにAndroidiosに対応したミラーリングアプリ。

PCとガジェットにアプリをインストールすれば、簡単にミラーリングができちゃいます。

他のアプリでは転送速度が遅くて映像がコマ落ちしたり、画像が劣化してしまうことも多いのですが、 ApoweMirrorではそうした問題も(私の利用状況下では)発生しません。

ただしこのApoweMirror、基本利用は無料ですが、全画面表示やウォーターマークを消すためにはライセンス契約が必要になります。

 

【ライセンス料金】

  • 月間版/1,490円
  • 年間/3,390円
  • 永久版/7,890円

 

非常に優れたアプリですので、これくらいの金額は支払っても全く問題はないと思うのですが、利用頻度が少ない・短期間だけ使用したいなどの事情で無料版を使用したいという人のために、ちょっとしたお役立ちテクニックをご紹介しましょう。

 

ApoweMirrorの無料版でトルネモバイルをミラーリングすると、こんな感じ。

 

f:id:dctyk:20191230111506j:plain

 

これを、PCの拡大表示機能を利用して可能な限り大きく画像表示します。

 

Windowsの設定方法】

  1. デスクトップ上で右クリックし、「ディスプレイ設定」をクリックする。
  2. ディスプレイ設定内の「拡大縮小とレイアウト」タブ、表示サイズの数値の中から最大値をクリックし、表示させる。

f:id:dctyk:20191230112407j:plain

 

そうすると、トルネモバイルがこの様に表示されます。

 

f:id:dctyk:20191230112028j:plain

 

こうするば、無料版でもほぼフルサイズで表示されるでしょう?

拡大表示機能はお手持ちのPCの解像度などによって最適な数値が異なりますから、実際に試してみてください。

あ、もう一点。トルネモバイルをApoweMirrorでTVモニターにミラーリングしても、音声はモバイル端末から流れます。そのため、スマホに外部スピーカーなどを接続して視聴するのがおすすめです。

 

海外で日本のTV番組をどうやって視聴するかは、かなり大きな問題です。

今回紹介した、ナスネ+トルネモバイルにApoweMirrorを利用する方法は、コストの面からも海外移住のライフ・オブ・クオリティを大きく向上させること間違いなし!

ぜひお試しください。